なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


木製L字コーナー

ビルの入り口の角。
角の部分をぶつけられるのか、
木でできたL字形の保護具が付いています。
塗装がだいぶ剥げてきているので、
長い間、ここで角を守っているのだと思います。

反射する街の風景とL字形

今検索してみたら、
出隅コーナー材などという用語があるんですね。
今回のはもともと即席で作ったような素朴なものですが、
最初から角を守るための専用材もあるようです。
いずれにせよ、出隅とデカルトタッチは相性がいいので、
これからもたくさん触れることになると思います。

前回のデカルトタッチ: マンホールの中心記号(09/07/22)
更新日
2009/08/04
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/975-1368d9e7

ページナビ